So-net無料ブログ作成

名古屋襲撃 [日々ノ出来事]

▼12時:起床

久々に『よく寝た』感。同時くらいに起きる二人。起き抜けの一服。

12時20分頃、約束通りめんさんからモニコが。ちょうどお昼休憩だったようだ。ご苦労様です。そしてありがとう。

テレビを時計代わりに点け、ぼちぼち出かける準備を始める。13時からの昼ドラが始まり、そうこうしてる間に次の番組が始まった。(テレビの内容は脳には到達していない。)時間はどんどん過ぎてゆく。

いい加減、チカビたんに連絡し、合流時間を決める。すると、電車の時間を調べて、それに乗るように指示してくれた。至れり尽くせりである。てか、どんだけ動かんねん、アタシ。(笑)


▼15時過ぎ:合流

あやかたんちから駅まで歩いた。ほぼ直線コースで非常に覚えやすい。(笑)

駅に到着した時点で、電車の発車時刻まで少し時間があったので、駅に隣接するコンビニに立ち寄る。買うものも決まっていたのに、何故かやたら時間を食ってしまった。気付けば電車の発車時刻3分前。結局、最後はダッシュでホームに到着。


▼15時半頃:買い物など

名古屋駅到着後、先ずはボスと先輩からお土産としてリクエストされていたものを買いに行った。ボスからは『甘味』、先輩からは『味噌モノ以外』。因みに先輩は、別に味噌が嫌いというわけではないらしい。(笑)リクエストに応えるべく、甘味の土産として、文政元年(1818年)創業の老舗・大口屋の『三喜羅(さんきら)』を、味噌モノ以外の土産として、明治22年(1889年)創業の老舗・坂角(ばんかく)総本舗の『さくさく日記』を選出してみた。家族には『三喜羅』と、帰る直前に千寿の『天むす』を、相方には『三喜羅』と『エビ+チーズ』を購入。

これはあたしの癖というか、性分なのだが、どこかへ行くとお土産を買わずにいられない。今回のこんな強行突破な旅行でもちゃっかり。家族にもちゃっかり。まぁ、家族用は自分用でもあるのだけど。(笑)

荷物がお土産だらけになったところで、諸々の荷物をコインロッカーにぶち込む。この時利用したロッカーは、鍵が変わっていた。レシートのような紙に記載されたバーコードが鍵の役割をもっており、受け取る際にはそのバーコードを読み取り部分にかざす、というもの。開けるときが楽しみである。


▼16時過ぎ:遅いランチ

ここにきて、やっと胃にモノを入れる。あやかたんも名古屋名物を食べたことがないということだったので、チカビたんに味噌煮込みうどんのお店『山本屋本店』に連れていってもらった。三人して味噌煮込みうどんのかしわ(鶏肉)入りを注文。

うどんが出て来るまでの箸つけとして、お漬物の盛り合わせがでてきた。味はそのままだと薄かったため、テーブルに備え付けてあった醤油をかけて食べた。美味しかった。

しばらくすると、真打ち登場。グツグツと音が聞こえる程に煮立ったうどんを前に、まだお漬物を突く猫舌二人。チカビたんもそれに付き合ってくれた。(笑)

味噌煮込みうどん

味噌煮込みうどん、美味しくいただきました。(しかもチカビたんのおごり!)


▼17時半頃:地下鉄で移動

お腹もいっぱいになり、名古屋観光に繰り出す。…といっても、既に時計は17時を回っていた。観光地なんていうのは、たいがい17時閉門とかである。駄目元で、名古屋城を目指した。


▼18時前:出陣じゃー!

市役所駅に降り立つ。人気がない…。(笑)それでも、天守閣を目指して徐々に近づいていく。10分ほど歩いたところで看板を発見!暗っ!やっぱりもう閉門していた。今の時代には超厳しい門限である!せっかくのライトアップなのに…。御濠の外側から打ち落とそうと、必死でシャッターを切るも、夜景を三脚なしで撮影しようなど、無理矢理なことで。1番マシだったのが、このショット。

名古屋城

そんなこんなで、一同はまた名古屋駅に戻るのであった。戻るためにまた市役所駅から地下鉄に乗ったわけだが、地下へ下りる階段の手前からテレビ塔が見えた。そういや名古屋のテレビ塔も、観光誌などに載るようなモノだ。一応、見た証にシャッターをきっておいた。

名古屋テレビ塔


▼19時過ぎ:スタバ
今回、あやかたんから2008年春限定のスタバのタンブラーをいただいた。

あやかたんからの贈り物

タンブラーには、何でも1杯無料になる嬉しいクーポンが1枚入っている。せっかくなので、そのクーポンを利用することに。(三人とも、タンブラー&クーポンを持っていたw)

スタバへ行く前に、松坂屋内の千寿(天むす屋)へ。お昼が遅かったため、その時点ではまだお腹が空いていなかったのだが、きっと帰宅する頃には空くだろうと思い、自分用と家族用に5ヶ入を2箱購入。あやかたんは、同じフロアにあった赤福を買おうとしたが、夕方あれだけ積まれてたものがもうすっかり無くなっていたため、三喜羅を買うことにしたようだ。そしてチカビたんも、この後三人で食べる用に…と、三喜羅を購入。

最後のお土産漁りも終了し、名古屋JRセントラルタワーズという建物内にあるスタバへ行った。各々ドリンクを購入。あたしは…すみません、やっぱりチャイでした。(爆)

スタバは全席禁煙なのでテイクアウトしたのだが、探せど探せど『喫煙可能な座れるところ』がない!しかも私はもちろん、あやかたんは元々名古屋人じゃないため知らないのは当然だし、三人の中で1番名古屋を知ってそうなチカビたんはノンスモーカー。つまり、誰も分からないままうろうろしていたのだった。やっと見つけた場所は、松坂屋の上の方の階にあるレストランフロアの喫煙ルーム。そんな所で、三喜羅をつまみ、スタバのドリンクを飲みつつ、あたしの帰る時間がくるまで喋った。


▼21時10分:名古屋発車

21時頃にチケット売場に着き、10分後にのぞみがあったのでそれに乗ることにした。行きでこりたので、帰りは指定席。(笑)

二人にお見送りされながら、ホームに向かった。新幹線発車後、二人宛に御礼のメールを打ち始めた。座ってるとあっという間。京都に着いてもまだ送信できず…。別に打つのが遅いわけではない。ではなぜそんなに時間がかかるのかというと、主にデコレーションに時間が食われているのだと思う。結構素材は集まってきてはいるけど、一度使ったものは連続して使いたくないという思いから、デコる際には素材集めから始めているのだ。そこへさらに、軽い校正を入れるため、妙に時間がかかってしまう。もちろん、常にそんなことをしているわけではない。(笑)急ぎのときはそれなりにプレーン。


▼22時:京都発車
なんだかんだで、ここ最近の帰宅時間と変わらない時間になっていた。

今度は特急に揺られながらメールの続きを打ち始めた。その時、大変なことを思い出した。なんと、チカビたん家から借りていたジャージを、あやかたん家に置いてきてしまったのだった!チカビたんにはまたご足労をおかけすることになり、あやかたんには洗濯する手間をおかけすることに…。


▼23時過ぎ:帰宅

旅先から帰ってきたら、間髪入れずに『片付け』をする。後回しにすると、どえらいことになるのが目に見えているので、これだけは欠かさない。

片付けをしていい感じにお腹も空いたので、天むすを食べた。天むすを食べること自体、久しぶりだった。ウマー。そうして、怒涛の二日間が閉幕したのだった。



今回、巻き込まれてくれたお二方には、本当に感謝です。楽しい一時でした。また襲撃するぞー!
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。